海外研修 - 商標登録ホットライン

国内出願
国内出願 外国出願 輸入差止
商標登録TOP > 事務所概要 > 海外研修

海外研修について

商標登録ホットラインでは、国内における商標登録だけでなく、マドリッドプロトコルによる商標の国際登録や、世界各国における商標登録も多数取り扱っています。商標登録制度は各国ごとに異なるため、各国の現地代理人と連係し、業務を行っていますが、日本のクライアントに的確なアドバイスを行うためには、当事務所のスタッフ自身が専門的知識を習得しておく必要があります。このため、海外研修を行って、スキルアップを図っています。

岡村弁理士の海外研修(2011.4 BSKB Trademark Practice seminer)

岡村弁理士が、2011年4月に米国で開催された商標実務セミナーに参加しました。
この商標実務セミナーは、米国の特許事務所BSKBが主催するセミナーであり、実務に即した講義に加えて、オープニング・パーティ、米国特許商標庁(USPTO)見学を含むワシントンツアー、クロージング・パーティなどのイベントも盛り込まれています。また、セミナー修了後は、つかの間のワシントン観光を楽しんで来ました。

セミナーは米国の特許事務所BSKBの主催です。
左の写真はBSKBのエントランス、右の写真はBSKBの建物です。

左の写真は参加者の記念撮影です。岡村弁理士は後列の左から2番目です。
参加者は16名(中国3名、香港1名、日本3名、韓国5名、スイス1名、米国3名)でした。
右の写真はセミナー会場の様子です。

左の写真はセミナーにて熱弁をふるうスラットリー先生です。
右の写真はセミナ終了後にスラットリー先生と記念撮影。

BSKB教授陣より修了証を頂きました(中央が岡村弁理士、左がケニー弁護士、右がスラットリー弁護士)

オープニング・パーティの様子など

クロージング・パーティの様子など
短い期間でしたが、参加者同士仲良くなりました。

ワシントンツアーではUSPTOを見学して来ました。
左の写真はUSPTOのエントランス。
右の写真はUSPTO内のカフェ。おいしいコーヒーが飲めます。
おみやげ物コーナーもあります。所長へのおみやげはUSPTOのマウスパッドです。

ワシントン記念塔も見学してきました。
ナショナルモールの中心に高くそびえ立っています。
エッフェル塔が完成するまでは、世界一の高さを誇っていました。

商標登録ホットライン
このページの先頭へ