キャンセル規定 - 商標登録ホットライン

国内出願
国内出願 外国出願 輸入差止
商標登録TOP > キャンセル規定
キャンセル規定

商標登録ホットラインでは、商標登録出願のご依頼があった場合、無料の商標調査を実施します。ただし、商標調査の完了前に、お客様から調査不要の旨の明示的なご指示があった場合はこの限りではありません。

キャンセル料の発生条件

良好な調査結果が得られたにもかかわらず、お客様の都合により、商標登録出願のご依頼の一部又は全部をキャンセルした場合、キャンセル料をご請求致します。キャンセル料は、キャンセルされた商品又は役務の属する区分数に応じた金額に、小売等役務の追加料金を加えた金額です。なお、調査結果のご報告から1ヶ月が経過しても、出願のご指示がない場合には、出願をキャンセルする旨のお申し出があったものとみなします。

調査結果が良好でなかった場合、キャンセル料が発生することはありません。

キャンセル料の計算方法

調査結果に基づくキャンセル

商標調査により出願予定の商品・役務の全てが登録可能性60%未満であることが判明した場合、調査完了後に出願をキャンセルしてもキャンセル料は発生しません。

キャンセル料 : 0円

出願キャンセル

商標調査により出願予定の商品・役務の一部又は全てが登録可能性60%以上であることが判明した場合、調査完了後に出願をキャンセルすれば、登録可能性60%以上の商品・役務の属する区分数に応じたキャンセル料が発生します。また、小売等役務の追加料金がある場合、キャンセル料に加算します。

出願キャンセル料 : 20,000 + 10,000円 × 区分数 + 小売等役務の追加料金

区分キャンセル

調査完了後に区分数を削減して出願した場合、削減された区分であって、商標調査により登録可能性が60%以上の商品・役務の属する区分の数に応じたキャンセル料が発生します。また、小売等役務の追加料金がある場合、キャンセル料に加算します。

区分キャンセル料 : 10,000円 × 区分数 + 小売等役務の追加料金

※ 消費税が別途必要です。
商標登録ホットライン
このページの先頭へ